断食のさまざまな効果

断食には単に体重を落とすダイエット効果だけではなく他にも様々な効果があります。
ここでは断食(ファスティング)の効果について見ていきたいと思います。

 

 

1、内臓を休ませる
断食の効果として内臓を休めるというのがとても意義のあるものとなります。
毎日毎日の消化活動で胃腸などの臓器は大変なエネルギーを使っています。
1日3食のお腹いっぱいの食事、高脂肪、高タンパクの食事、アルコールの消化など、内臓は休まる暇がありません。食べ物を消化吸収するという作業は大変なエネルギーを使っています。風邪をひいたり、病気になると食欲がなくなるのも内臓を休ませて体の回復にエネルギーを向かわせるためでもあるのです。
断食をすることでこのように毎日働きづめの内臓を休ませてあげることができるのです。

 

2、デトックス効果
消化吸収に使ってしまったエネルギーが何も入ってこないことで排出にエネルギーを集中できるようになり、老廃物の排出や宿便の排出にエネルギーが使われるようになります。
断食中は食べていないにもかかわらずお通じかあり、いつにないスッキリ感を感じられる方も多いと思います。

 

3、消化・機能が休んで代謝酵素がアップする
消化がスムーズにいくと消化酵素の無駄使いを防げます。
その分だけ代謝酵素として使うことができます。
代謝酵素は栄養素をエネルギーに変えてくれる働きをしています。
老廃物を除去したり、栄養を吸収したりするのは代謝酵素が担っていますから、自然と体から毒素が抜けると調子もよくなることが期待できます。

 

4、免疫力の向上
断食により消化酵素の無駄使いを減らし、酵素が代謝に使われるようになります。そのため代謝酵素が免疫系のプロセスに回せるようになり、免疫力の向上へとつながります。免疫力が向上することで風邪や病気になりにくくなったり、アレルギーの改善などにもよい影響を与えると言われます。

 

5、腸内環境の改善
断食により腸にも休息を与えることが腸内環境を整えることにつながります。腸は免疫に関わるもっとも重要な器官でもあることから、暴飲暴食、食生活の乱れなどで悪玉菌優勢の腸内環境を改善することで便秘改善、宿便の排出などにもつながります。

 

6、味覚が鋭くなる
断食明けは味覚がシャープになり、食べ物そのもの味が驚くほど感じられるというのが断食体験者の多くが感じることです。
化学調味料や添加物など私たちの生活はよほど意識しなければさまざまな化学物質を知らず知らずにうちに取り入れてしまっています。
断食にはそんな食生活をいったんリセットすることで味覚を取り戻す意味もあります。

 

7、食欲コントロール
断食をすると不思議と甘いもの、脂っこいもの、ジャンクなものなどこれまでたべていたものがそれほどほしくなくなっていることに気づくと思います。食欲コントロールができるようになることで断食が終わってからの食生活にもよい影響を与えられるのです。

 

8、精神が研ぎ澄まされる
これは断食体験者の多くが言うことですが、不思議とイライラ感が消え、シャープな感覚が戻ります。

 

「体だけではなく心まで軽くなった感じがする」
というのは断食をした多くの人が体験する気持ちです。

 

私も1日断食が終わったあとは体も心もスッキリとした達成感を感じます。

 

ダイエットや体重の減少だけではないメリットがさまざまある断食。特に食べ過ぎや食生活の乱れなどで体重が増えすぎてしまっていた時には、断食が終わったときにはきっと肉体も精神も研ぎ澄まされ、達成感に満たされることでしょう。

 

おすすめはこちら>>完全無添加の酵素ドリンク・優光泉(ゆうこうせん)

関連ページ

そもそも「酵素」とは何?体内酵素不足チェックと酵素不足を解消するために
そもそも「酵素」とは何?体内酵素不足チェックと酵素不足を解消するために
酵素ドリンクで断食するメリット
酵素ドリンクで断食するメリットとは?
酵素ドリンクはニキビや毛穴の開きなど肌質改善に役立つの?
ニキビ・毛穴・ニキビ跡を改善するため、肌改善のための酵素ドリンク活用法をご紹介いたします。