Paradise Herbs, ORAC-エナジーグリーン

 

このサイトでも肌と毛穴のために抗酸化物質を摂りましょう、ということを提唱していますが、いざ抗酸化物質を摂るといってもなかなか毎日摂るのは難しいと感じる方もいるかもしれません。抗酸化物質というのはさまざまな種類がありますが、やはり多く含まれているのは野菜や果物が中心となります。

 

お肌のためにも健康のためにも野菜をたくさん食べるのが役立つということはもうずっと昔から言われ続けてきたことですよね。

 

1日あたりの野菜の目標摂取量は1日350gと言われています。

 

しかし現実はどの年代でも目標摂取量に満たないという調査結果がでています。

 

30代は257.7g
40代は262.2g
50代は289.5g
60代は317.0g
70代 307.5g
とすべての年代で目標摂取量に足りていません。
(平成24年国民健康・栄養調査より)

 

現代の忙しい生活の中、どうしても野菜を摂る機会は少なくなってきてしまうのは仕方ないことなのかもしれません。

 

野菜不足を補うために青汁を飲んでいるという方も多いと思いますが、その青汁が実際に本当に野菜不足の代わりになっているのかどうか、正直よくわからないままいつもの青汁を飲み続けているという方も多いのではないでしょうか?

 

どうせ飲むならしっかりと抗酸化物質がどの程度含まれているのかがわかり、野菜不足を補ってくれるものを飲みたいですよね。
そこでおすすめしているのが、Paradise Herbs, ORAC-エナジーグリーンというものです。

 

日本の青汁というのはどうしても大麦若葉、とかケールなどの単体のもの、もしくはその中の数種類を混ぜたものが多くなっています。

 

このParadise Herbs, ORAC-エナジーグリーンは大麦若葉、ケール、をはじめとした青葉のほかに、スピルリナ、クロレラなどのスーパーフード、有機ほうれん草、有機ブロッコリー発芽、パセリ、アルファルファ、トマトなどの有機野菜数種類のザクロ、クランベリー、アサイーなどの有機果物、ハーバルアダプトゲン、プロバイオティクスなど普段の生活でここまでは1日で摂ることができないというほどの種類の野菜果物スーパーフードなどの栄養素が入った野菜果物ジュースになります。
青系の粉末パウダーを水で溶かすタイプで日本の青汁に近いイメージですが、中身はまったくといっていいほど種類も栄養価も飛びぬけているものです。

抗酸化パワーは40000以上!

 

この青汁がおすすめなのは一食あたり40,000以上のORAC(酸素ラジカル吸収能)という抗酸化作用を表す数値が数字としてきちんと示されているからです。
40,000以上のORACというのは、24食分の果物と野菜の抗酸化作用に匹敵します。
たった1回分(一杯)で野菜果物24杯分に匹敵する抗酸化力を摂取できるのです。(ちなみに1日の推奨摂取量は9杯)

 

私はこの青汁を飲み始めてもう2年以上となりますが、もう他の青汁には戻れなくなると思うくらい気に入っています。
これ以上の栄養価のもので、この価格で飲めるものはなかなかありません。
飲むとお肌だけでなく体の調子もよくなり、手放せません。

 

味は一言でいうと「すごく濃い緑」。
飲みやすいような人工的な味付けはしていないので、さまざまな素材がブレンドされた素材そのもののなんとも表現できない不思議な味ですが日本の青汁にはない味わいです。、
どちらかというスッキリ、ほんの少し苦みがある感じですが私は好きです。

 

溶かした色も濃い緑で体に良いものを飲んでいるという気持ちに!

 

アメリカでは高品質なサプリメントに贈られるベストサプリメント賞を受賞しています。

 

私は抗酸化物質を毎日しっかりと摂るためにもこのParadise Herbs, ORAC-エナジーグリーンを活用しています。
こちらもリプライセルとともにiHerbで購入することができます。

 

>>Paradise Herbs, ORAC-エナジーグリーン

iHerbサマーセール2019実施中!
$60以上で10%OFF+初回10%OFF!(リピーターは5%OFF)>>SUMMERJP19+CLV342
2019年7月16日AM7:59まで。
10%OFF+紹介者割引に加えて、10%のロイヤリティクレジット還元も実施中!
※上記リンクからで自動入力されます。一部対象外商品あり

関連ページ

私の毛穴改善に最も効果があった成分 「リポソームビタミンCリプライセル」
私の毛穴改善に最も効果があった成分「リプライセルリポソームビタミンC」をご紹介します。