私が毛穴改善に効果のあったスキンケア・化粧品

ここでは私が実際に使って毛穴改善に効果の実感できたスキンケアや化粧品を紹介したいと思います。
スキンケア法は本当に難しいと実感しました。特に炎症を起こしてトラブルを発症している場合は、下手なスキンケアや美容液、クリームをつけるとより悪化させる可能性があります。急に皮脂が過剰になった、毛穴の開きが以前にも増して目立つようになったという時は脂漏性皮膚炎を発症している可能性もありますのでまずは毛穴ごときで、と思わずに皮膚科に行ってみてください。

AZAクリア(アゼライン酸)

 

ロート製薬からでているニキビ治療クリームです。ニキビ治療のクリームですが、私は毛穴の開きにも大変効果を感じました。
医薬品ではありませんが、皮膚科やクリニックのみでしか購入できません。皮膚科でも取り扱っているところといないところがありますので、まずはお近くの皮膚科で問い合わせてみるとよいかと思います。

 

たまたまいった皮膚科でAZAクリアを扱っていて出してくれたのでこれがなかったら今ごろもっと悪化してしまっていたかもしれません。
ただし効果を実感するには肌が入れ替わる3か月くらいかかります。でも私はけっこうすぐに皮脂が収まり肌がなめらかになるのを実感しました。波はありましたが、これを使ったことで最悪の状況から抜け出せたと思っています。

 

AZAクリアは軽度の脂漏性皮膚炎にも効果がある場合があるようです。(私の場合はこれでした。)

 

・皮脂抑制効果
・穏やかなピーリング効果によるターンオーバーの促進

 

などによりニキビや毛穴の開き、キメの乱れに効果があります。
おだやかですが、ピーリング効果あるため、最初はピリピリしたりむずむずしたかゆみを感じることもあります。
そのため皮膚科医に相談の上、使うかどうかを決めていくことになります。肌質により合う合わないもあるようです。

スピノワ日没後用ローション

こちらは脂漏性皮膚炎や炎症をおこしているときのお肌におすすめのスキンケアシリーズです。
肌の代謝を促すアラントインが配合されている化粧水でしっとりとして刺激がありません。
守りの化粧水ですが、炎症をこれ以上ひどくさせずに、肌の生まれ変わりを穏やかに促してくれるスピノワの化粧水は一時期かなりお世話になりました。
脂漏性皮膚炎の方も多く使っている化粧品です。美容液などもありますが、夜用の化粧水が1番おすすめです。

 

グリシルグリシン


グリシルグリシンは毛穴の不全角化を改善していく成分の1つです。
毛穴が目立つ、開いて見える原因の1つは毛穴周りの皮膚にあると言われます。毛穴周りの皮膚が炎症を起こし、すり鉢状に広がることによって毛穴自体の大きさは変わっていないにも関わらず毛穴が大きく開いて見えてしまうのです。
この症状を改善する成分が「グリシルグリシン」です。

 

グリシルグリシン配合の化粧品は少ないので、毛穴がひどく目立っていた時期は原料を買って手作りで化粧水を作っていました。
効き目はおだやかですが、これを継続的に使っていくと確かに毛穴が目立たなくなってくる実感がありました。
よくなってきてからは手作りが面倒であまり使わなくなってしまいましたが、作り方についてはこちらで説明しています。

 

ここまで紹介した3つの化粧品は本当に毛穴と皮脂の過剰がひどかった時に使っていたものでよかったものです。
ここから下は徐々に落ち着いてきたきてから使い始めたものです。

ダーマE

ダーマEの化粧水と美容液。こちらは炎症などは起こしていないけれど、毛穴がもともと目立つようなお肌におすすめです。

この化粧品は日本では手に入りません。iherbという海外サイトから購入できますが、日本からも購入している人も多い人気化粧品シリーズです。

 

ダーマEには毛穴に効果が高いと言われる、αリポ酸、エスターCが配合されています。さらにたるみを引き上げるDMAEという成分も配合されていて、毛穴の開きやたるみが原因のたるみ毛穴に効果的な化粧品シリーズです。
Drペリコンの著者によると日本ではあまり知られていませんが、αリポ酸は毛穴の開きにもっとも効果のある成分の1つとして有効だそうです。
αリポ酸が高配合されているため少しピリピリとした刺激を感じる場合もあります。(私はそこまで感じませんでした)
炎症も治った現在は普段のスキンケアとしてダーマEをメインで使っています。
DMAE化粧水DMAEセラムをメインで使い、乾燥するときのみクリームを使います。
私は皮脂が出やすいタイプなので化粧水の後はセラム(美容液)のみで終わらせることが多いです。(この後に紹介するビタミンC美容液を間につけることもあります)
皮脂が出やすいタイプはクリームの使い方には十分注意してください。クリームをつけすぎると毛穴やニキビをより悪化させてしまう危険性があります。

ビーグレンCセラム

ビタミンC美容液も一時は使っていました。毛穴というよりは皮脂を抑えるのに一定の効果があると感じます。
これまでさまざまなビタミンC入り化粧品を使ってきましたが、私にはビーグレンのビタミンC美容液が1番あっているようです。
ピュアなビタミンCを高濃度で配合しています。
とくに化粧崩れが気になる時はこれを朝使うとビタミンCの皮脂抑制効果で化粧崩れしにくくなるように思います。

 

症状によって化粧品を変えることは必要ですが、毛穴やニキビができやすい肌にとって必要なスキンケアは
過剰な皮脂を抑えながらターンオーバーを穏やかに促進させて皮膚の生まれ変わりを促していくことが重要なのではないかと思います。

iHerbサマーセール2019実施中!
$60以上で10%OFF+初回10%OFF!(リピーターは5%OFF)>>SUMMERJP19+CLV342
2019年7月16日AM7:59まで。
10%OFF+紹介者割引に加えて、10%のロイヤリティクレジット還元も実施中!
※上記リンクからで自動入力されます。一部対象外商品あり

私が毛穴改善に効果のあったスキンケア・化粧品記事一覧

ひどい毛穴目立ち状態から脱出した私が現在愛用中の化粧品をご紹介します。以前は高価な化粧品も様々使いましたが、現在はだいぶシンプルになってきています。【化粧水】Heritage Store ローズウォーター & グリセリンスプレー【美容液】Derma E, ファーミングDMAEセラム、αリポ酸とC-エステル【朝用乳液兼日焼け止め】(化粧する時)POLA毛穴ケア 泡の日中用美容液&乳液【アイクリーム】...

毛穴が目立つ肌にとって朝のスキンケアはその日1日の毛穴目立ちの度合いを左右する重要な工程です。毛穴は乾燥すると目立って見えますし、かといって潤しすぎても今度は皮脂が出やすくなり、化粧崩れしてしまいます。また特に毛穴が気になる春夏の暑い季節は紫外線の影響も考えないといけません。日焼け止めで紫外線から肌を守ることが活性酸素の害から守るためにも必須事項です。かといって化粧水、美容液、乳液、日焼け止め、化...

知る人ぞ知るAQリカバリーセラムとアクティブセラム。世界最先端のGF(グロースファクター/細胞成長因子)配合技術により老化した肌を活性化するとされる若返り美容液です。おそらく買えるお店も公式サイトのみ。海外からの直送品となります。この写真を見ると自分の毛穴に最大限悩んでいた時の迷走ぶりを思いだします(笑)約2年前のことです。だって中央にある小さな1箱(リカバリーセラム)がたった4mlで1つ2万5千...