肌改善はターンオーバーが鍵!代謝UPが重要

毛穴が目立つ肌の改善にはターンオーバーが重要なカギを握っています。
新陳代謝を促し肌の生まれ変わりを促進させることで健康な皮膚を育てることが根本解決へとつながっていきます。

 

毛穴が目立つのは毛穴自体が開いているのではなくて実は毛穴周りの皮膚のキメが乱れていることでより毛穴が広がって見えてしまうことも大きな要因になります。

 

そのためにも毛穴だけに意識を向けるのではなく肌全体で考えてターンオーバーを整えていくことが重要です。

 

例えば、毛穴ケアというと汚れを取り除いたり、毛穴を引き締める化粧品をつけたりしがちです。もちろんそれらも適切なやり方をすれば効果はあるのですが、根本からの解決にはなりません。
肌の生まれ変わりを促進させる栄養素を食事から積極的に取り入れたり、そのようなスキンケア成分を取り入れていくのがいいでしょう。

 

私がそのように実感したのは、ターンオーバーを促進させる成分を積極的に摂ることで大きくポッカリと開いた毛穴が徐々に目立たなくなっていくのを実感したからです。

 

ターンオーバーがうまくいかないと
・古い角栓がたまり毛穴が詰まる
・角質が厚くなり毛穴を押し広げる
・肌のキメが乱れ毛穴が目立つ
など毛穴にとってよくない環境となります。

 

正常なターンオーバーの周期は28日間と言われます。

 

しかし、年齢や間違ったスキンケアなどによりターンオーバーの周期が乱れたり遅くなったりします。
40代になるとターンオーバーの周期は45日ほどになるとも言われます。
さらに洗顔やピーリングなどのやりすぎや過剰なスキンケアによりターンオーバーが早くなりすぎることも肌荒れの原因となります。

正常なターンオーバーを保つために

遅くても早すぎてもいけないターンオーバー。適度な周期を保ち、お肌の新陳代謝を促してゆくことが毛穴改善に欠かせません。
そのためにできることを積極的に取り入れていきましょう。

 

 

ターンオーバーに欠かせない栄養素を取り入れる
・ビタミンA
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンC
・ビタミンE

 

ターンオーバーを促進させる栄養素
・プラセンタ
・亜鉛
・L−システイン

 

これ、と1つに決めるのではなく新陳代謝を促す成分を様々なものから摂っていくことが必要です。、

 

ターンオーバーを正常化させるスキンケア・成分を取り入れる
・グリシルグリシン
・アゼライン酸
・ピーリング

 

私の場合は小手先の毛穴パックなどではなかなか厳しい毛穴の改善をターンオーバーの正常化をはかるAZAクリアのアゼライン酸や角化不全を解消するグリシルグリシンなどを使用することで改善していきました。
アゼライン酸はおだやかなピーリング効果なのでやや時間はかかりますが、肌の生まれ変わりを促してくれます。
グリシルグリシンは毛穴周りの皮膚の正常化を図りターンオーバーを促す成分です。
ピーリングもターンオーバーを正常化させる方法の1つですが、やりすぎ、強すぎは逆にターンオーバーを促進させすぎてしまう危険性があるため医師やクリニックの指導の下行うことをお勧めいたします。

関連ページ

まずはお肌に悪い食べ物をやめることから
毛穴やニキビの改善に、まずはお肌に悪い食べ物をやめることの重要性について。
酵素不足を補い肌の新陳代謝を促す
毛穴の開き、ニキビ、肌荒れに深く関連するのが酵素不足。酵素不足を補い、肌の新陳代謝を促す方法。
毛穴周りの皮膚の不全角化を防ぐ、すり鉢状化の解消法
毛穴目立ちの原因となる毛穴周りの皮膚の不全角化、すり鉢状化を防ぐ方法や改善法を紹介します。
活性酸素対策・抗酸化物質を積極的に摂る
活性酸素対策として気を付けることや積極的に摂りたい抗酸化物質について